愛知県美容業生活衛生同業組合は愛知県知事に

県内で唯一認可された同業組合であり、

岡崎支部は昭和58年に愛知県で初めて

支部の事務所を開設し、それ以来、岡崎市・幸田町の約280店舗の

組合に加盟する美容室へのサービスに努めています。

また美容組合は生活衛生法に基づき組織されており、

業界の発展はもとより、消費者または利用者の利益のために

自主的な活動を行っています。

中部美容専門学校への入学案内や、各種講習会での技術支援、

美容室の衛生環境の整備など、美容室で働く美容師のためだけでなく、

美容室にお越しになるお客様にも

安心と安全の上に成り立つ確かな技術を提供できるように

日々努力をしております。

組合加盟をご検討の美容室様は、お気軽にお問い合わせください。

 

​事務所案内

愛知県美容業生活衛生同業組合岡崎支部

〒444-0052 ​

愛知県岡崎市康生町349番地3-101

Tel: 0564-24-3277 

Fax:0564-23-3540 

Email: biyoukumiai-okazaki@mics.ne.jp

月曜日 10:00~15:00

火曜日 10:00~15:00

水曜日 お休み

木曜日 10:00~15:00

金曜日 10:00~15:00

土曜日 お休み

日曜日 お休み

*上記時間は事務所スタッフが在籍していますが、都合により不在の場合もありますのでご了承ください。

 

お問い合わせ

愛知県美容業生活衛生同業組合岡崎支部

〒444-0052 ​

愛知県岡崎市康生町349番地3-101

Tel: 0564-24-3277 

Fax:0564-23-3540 

Email: biyoukumiai-okazaki@mics.ne.jp

Success! Message received.

ボタン
kumiai_shoukai_banner.png
 

医療用ウィッグ等補助金制度について

​岡崎市では、現在医療用ウィッグ等補助金制度が受けられることになりました。それにともなって美容あいち岡崎支部でもウィッグサービスを気軽に受けられる様に協力店を出すことになりましたので、お気軽にご連絡ください。

ウィッグ913_アートボード 1.jpg
ウィッグ913裏.jpg
1276328 2-01.png

岡崎市の美容師たちが責任を

持ってウィッグをアナタに

合わせて行きますので

​安心してお気軽にお越しください

 

​SDGsの取り組み

sdg_poster_ja_2021.png

SDGs(Sustainable Development Goals)とは、

2015年9月の国連サミットで採択された

「継続可能な開発のための2030アジェンダ」にて

記載された2030年までに

持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、

地球上の誰一人取り残さない」ことを誓っています。
愛知県美容業生活衛生同業組合岡崎支部は、

社会と美容業界の持続的な発展に向けて

社会課題の解決に貢献しながら、

世界が目標とする SDGsの達成に

チャレンジしていきます。

sdg_icon_08_ja_2.png

組合加盟サロンに勤務するスタッフの仕事への意欲・モチベーションを

高めるために技術講習会などの機会を設け

それによりサロンの活性化につなげていきます

sdg_icon_03_ja_2.png
sdg_icon_05_ja_2.png
sdg_icon_10_ja_3.png

組合員の健康維持のために美容あいち岡崎支部主催の

健康診断を開催すること

さらにマンモグラフィー検査も検査項目に加えることで

女性特有の乳がんの早期発見にも努め

ピンクリボン運動にも賛同しています

sdg_icon_12_ja_2.png

事業ごみを美容あいち組合岡崎支部主導で回収し、

製品パッケージなどで使用されている

プラスティック類やカラーチューブなどのアルミ製品を

積極的にリサイクルしています

sdg_icon_17_ja_2.png

SDGsに共感する他業種他事業の方々とも連携し

美容組合単独では実現できないより多くの目標の達成を目指します

美容あいち岡崎支部|美容組合岡崎支部|愛知県美容業生活衛生同業組合岡崎支部